【2023年最新版無料あり】子供向け!英語の多読におすすめのアプリ6選。

英語学習教材 多読向けアプリ
ニコ
ニコ

こんにちは!0~8歳のお子さんを対象としたおうち英語の始め方や進め方などをまとめたサイト『おうち英語の教科書』を運営している佐藤ニコです。

私は、長男が0歳の頃から、おうち英語育児を始めました。始めた当初は、情報が多すぎてどれを信じればいいのか、何を買えばいいのか?など、常に迷走している状態でした。

その後、子供の英語教育に関する書籍を読み漁り、先輩ママさんたちのお話を聞いていく中で、『おうち英語の始め方や進め方』が自分の中で確立していきました。

このブログでは、これからおうち英語を始める方が迷わないように、そしてすでに迷っている方の手助けになればという想いで運営しています。

InstagramTwitterでもお気軽にフォローしていただいて、何かご相談があれば遠慮なく、ご連絡くださいね。

この記事では、子供向けの多読に使えるおすすめのe-book(アプリ)を6つご紹介します。e-Bookは、紙の本に比べるとコストが抑えられ、かつ場所も取らないので、とても便利です。

紙の本で英語の絵本を読むことに慣れたお子さんにおすすめです。

以下の6つのポイントに重点をおいて調査しました。

  • 読み上げ機能の有無
  • 読み上げ音声は、人間?機械?
  • 金額
  • 使用説明は日本語?英語?
  • 対応するOS
  • 英語以外の言語も対応している?

>>リーディング力を鍛える4つのステップ

子供の多読におすすめのアプリ6選

完全に無料で使えるアプリ

Khan Academy Kids【無料なのに高クオリティ】

多読 アプリ 英語 Khan Academy Kids

  • 『誰にでもどこでも無料で世界レベルの教育を提供する』をモットーにしている非営利団体が運営
  • 完全無料で広告表示もなし
  • 対象年齢:2~8歳
  • オールイングリッシュ
  • 一つのメールアドレスで何人でも登録することが可能
  • 年齢ごとにコンテンツが切り替わる
  • フォニックスやサイトワーズが楽しく学べる
  • 絵本300冊以上
  • 読んでくれるモードと自分で読むモードの2種類
  • Math,Working memory,Flexible Thinkingなどコンテンツが豊富
  • iPhone,iPad,iPod touch,Androidに対応

e-Bookだけではなく、サイトワーズやフォニックスを学べるゲームもあります。オールイングリッシュのアプリなので、ある程度英語を聞き取れて、理解ができるお子さんにおすすめです。

>>Khan Academy Kids 公式サイト

一部無料で使える多読アプリ

絵本ナビえいご【日本人による日本人のための多読アプリ】

多読 アプリ 絵本ナビえいご

  • 日本最大級の絵本情報サイト『絵本ナビ』の英語絵本アプリ
  • 対象年齢:3~15歳
  • 月額980円(初月30日間無料)
  • 対応するOS
    iPhone/iPad/iPod touch:iOS10.0以降
    Android:Android5.0以降
  • スマートフォン・タブレットに対応
  • 1000冊以上(無料会員は3冊)
  • すべて音声(自然な読み聞かせ)と字幕付
  • レクサイル指数に基づいてA~Zにレベル分け
  • 自分で発音をしたものをAIが採点
  • お話ごとに理解度を図ることができるクイズが設定されている
  • タグとキーワードで検索可能
  • 絵本を読むとコインが溜まり、ガチャガチャができる
  • 読書記録の機能あり

日本の会社が作ったアプリなので、日本人が使いやすいように作られています。最大の特徴は、発音がチェックできることです。

以前は無料でも50冊ほど利用することができたのですが、今は3冊のみに使仕様が変更されています。オールイングリッシュのものを探している、という方にはオススメできません。

本の数 ★★
料金 ★★
読み上げ機能 ★★★★★
日本人が
使いやすいか?
★★★★★
継続できる仕組み ★★★

>>絵本ナビえいご公式サイト

little fox【絵本が印刷できるなどウェブサイトが充実】

英語 多読 little fox

  • 英語教育コンテンツ開発16年の韓国の企業が制作
  • 対象年齢:3歳~成人
  • 1カ月:US$25、3カ月:US$60、6カ月:US$115、12カ月:US$180(ウェブサイトのコンテンツ利用料含まれている)
  • 対応するOS:Android 6.0以上・iOS 10.0以上
  • スマートフォン・タブレットに対応
  • 4600話以上(無料会員は約500話)
  • すべて音声(自然な読み聞かせ)と字幕付
  • 読み上げのスピードを5段階から選ぶことができる
  • 9段階にレベル分け
  • ウェブサイトから絵本のプリントアウトが可能
  • わからない単語をMy単語帳に登録可能
  • 学習記録あり
  • 一つの契約で3人まで登録可能

無料で読めるお話がたくさんあるので、多読を始めさせてあげたいけど、どれから始めようかな?という方におすすめです。翻訳がおかしい箇所もありますが、アプリもウェブサイトも日本語対応なので、英語がわからなくても安心です。

スマートフォンで見ると字幕が小さいのがデメリットですね。こちらも完全に日本語に翻訳されているので、オールイングリッシュのアプリを探されている方にはおすすめできません。

本の数 ★★★
料金
読み上げ機能 ★★★★★
日本人が
使いやすいか?
★★★★
継続できる仕組み ★★★

>>little fox公式サイト

※アプリのダウンロードは公式サイトのトップページの下のほうにあります
little foxのアプリは中国語学習用のものもある

epic!【蔵書数・子どもが楽しめる仕組みNo.1】

英語 多読 アプリ epic!

  • 12歳以下のお子様向けの最先端の読書用デジタルプラットフォーム
  • 書籍絵本、児童書、オーディオブック、学習動画英語の動画教材
  • Epicベーシック(無料)とEpic使い放題(月額1000円)の2つのプラン
  • 対応するOS
    Android 7.0 以上、iOS 12.1以降
  • スマートフォン・タブレットに対応
  • 40,000冊以上(Epicベーシックは1日1冊のみ)
  • 読み上げ機能は一部の書籍のみ
  • 有名な本も読むことができる
  • スピードは3段階から選ぶことができる
  • お話ごとに理解度を図ることができるクイズが設定されている
  • オフラインでも利用可(Epic使い放題プランのみ)
  • 年齢ごとに絵本が分けられている(基準はネイティブの子ども)
  • 中国語やフランス語の絵本もある
  • 子供が楽しめるように目標を達成するとバッジがもらえたりするシステムがある
  • 一つの契約で4つのアカウントを作成することができる

アメリカの小学校でも使われているそうです。特長は、子ども一人一人の好みに合わせておすすめの本を紹介してくれたり、飽きずに続けられるような仕組みになっていることです。

ネイティブ向けにつくられたアプリなので、主要な表示以外は英語なのでオールイングリッシュのアプリをお探しの方にはおすすめです。

本の数 ★★★★★
料金 ★★★
読み上げ機能 ★★
日本人が
使いやすいか?
★★
継続できる仕組み ★★★★★

>>epic!公式サイト

※アプリのダウンロードは公式サイトのトップページの下のほうにあります。

一部無料で使える絵本アプリ

Oceanhouse Mediaのアプリ【有名な絵本が楽しく読める】

多読 アプリ oceanhouse media

  • 大人気の子供向け絵本をアプリで読むことができる
  • 一部を無料で読むことができる
  • 画面をタッチすると物の名前や登場人物の名前も発音
  • 子供が楽しんで読めるように効果音などが工夫されている
  • 1冊ずつの購入あるいはまとめて購入を選ぶことができる(まとめて購入するとDr.suessの本の場合、1冊約100円)
  • アプリはすべて英語
  • iphone,iPad,iPod touch,Macに対応

Dr.suessの絵本はサイト・ワーズやワード・ファミリーがたくさん使われているので、最初に読む絵本としておすすめです。アンドロイドは非対応です。

>>Oceanhouse media公式サイト

有料の絵本アプリ

oxford reading club【14日間無料体験あり】

英語 多読 oxford reading club

  • 月額990円
  • oxford reading treeを含む1000冊以上
  • 6冊のみ14日間無料体験可能
  • すべて字幕と読み上げ機能あり
  • オールイングリッシュ
  • 学習記録あり
  • ゲームやクイズで理解度を図ることができる
  • 声の録音・再生機能がある
  • パソコン、スマートフォン、タブレット対応
  • アンドロイドも対応

oxford reading tree(ORT)とはイギリスの約80%以上で採用されている『国語』の教科書で、日本でも英語学習をしている家庭に人気の絵本です。

oxford reading clubには、oxford reading tree(ORT)の絵本も含まれているので、購入を検討中の方や絵本を置くスペースがない、引っ越しが多いという方はoxford reading clubの利用を検討してみてください。

>>oxford reading club

Oxford  University Pressから出版されている約400冊の絵本を無料で読むことができるサイト“Oxford OWL”でもoxford reading treeの「Biff, Chip and Kipper Stories」シリーズ30冊を読むことができます。まずはOxford OWLを利用してみるのもおすすめです。

まとめ:子供向け!英語の多読におすすめのアプリ6選

完全に無料で使えるアプリ

Khan Academy Kids
料金 無料
読み上げ機能
日本人が使いやすいか?

一部無料で使える多読アプリ

絵本ナビえいご公式サイト little fox公式サイト epic!公式サイト
本の数 ★★
1,000冊以上
(無料会員50冊)
★★★
4,600話以上
(無料会員500冊)
★★★★★
40,000冊以上
(30日間無料)
料金 ★★
月額980円
(初回30日間無料)
※無料会員もあり

12カ月契約でUS$180
★★★
月額約1000円
読み上げ機能 ★★★★★ ★★★★★ ★★
日本人が
使いやすいか?
★★★★★ ★★★★ ★★
継続できる仕組み ★★★ ★★★ ★★★★★

一部無料で使える絵本アプリ

Oceanhouse Media公式サイト
料金 1冊ずつの購入あるいは
まとめて購入が可能
読み上げ機能
日本人が
使いやすいか?
特記事項 アンドロイド非対応

有料の絵本アプリ

Oxford reading club
料金 月額990円
読み上げ機能
日本人が
使いやすいか?
特記事項 oxford reading owl
(oxford reading treeが一部無料で
読めるウェブサイト)もある

多読に便利なおすすめのアプリを6つご紹介しました。継続したくなる仕組みや絵本以外のコンテンツがたくさんあるものから、シンプルに絵本を読むためにつくられたアプリまでいろいろあります。

無料のものや一部無料で使うことができるものもあるので、まずは試してみて、お子さんに合った使いやすいアプリをみつけてくださいね。

>>リーディング力を鍛える4つのステップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました