〔ディズニー英語システム(DWE)ユーザー4年目〕正規と中古の教材を組み合わせて活用中

ディズニー英語システム 正規購入VS中古
ニコ
ニコ

こんにちは!0~8歳のお子さんを対象としたおうち英語の始め方や進め方などをまとめたサイト『おうち英語の教科書』を運営している佐藤ニコです。

我が家ではディズニー英語システム(DWE)を軸におうち英語育児に取り組んでいます。

私は、長男が0歳の頃から、おうち英語育児を始めました。始めた当初は、情報が多すぎてどれを信じればいいのか、何を買えばいいのか?など、常に迷走している状態でした。

その後、子供の英語教育に関する書籍を読み漁り、先輩ママさんたちのお話を聞いていく中で、『おうち英語の始め方や進め方』が自分の中で確立していきました。

このブログでは、これからおうち英語を始める方が迷わないように、そしてすでに迷っている方の手助けになればという想いで運営しています。

InstagramTwitterでもお気軽にフォローしていただいて、何かご相談があれば遠慮なく、ご連絡くださいね。

ディズニー英語システム(DWE)の中古教材は、中古教材販売業者やメルカリやラクマなどのフリマアプリやヤフーオークションを利用して購入することが可能です。中古教材だと正規購入の場合の半分以下の値段で教材を購入することが可能です。

正規で購入するか、中古で購入するか迷われる方も多いのではないでしょうか?

この記事では、子供向け英語学習教材であるディズニー英語システム(DWE)の正規購入と中古購入のそれぞれのメリットとデメリットについてまとめています。

我が家では、ディズニー英語システム(DWE)を軸におうち英語育児を行っていますし、4年目の今も購入して良かったと思っています。

しかし、「おうち英語のやり方はご家庭によって合うものと合わないものがある」ので、必ずしもディズニー英語システム(DWE)を購入しなければおうち英語育児ができない!というわけではありません。

>>ディズニー英語システムを使わずにできるおうち英語の方法を知りたい

ニコ
ニコ

ディズニー英語システム(DWE)は無料でサンプルを請求することができます。サンプルを請求して実際の教材を体験してみてくださいね。

\サンプルがもらえるのは入会前だけ/

⇒無料サンプルの申し込み方法やどんなサンプルがもらえるか知りたい

ディズニー英語システム(DWE)の正規+中古購入教材を組み合わせて

我が家は、ディズニー英語システム(DWE)教材のミッキー・パッケージを正規購入。

2年目に『ミッキー・マジックペン・セット』3年目に『ミッキー・マジックペン・アドベンチャー・セット』『レッツ・プレイ』を中古で購入し、現在ほぼフルセットユーザー(Q&Aカードを除く)になっています。

正規購入+中古購入教材のディズニー英語システム(DWE)4年目ユーザーの感想

ニコ
ニコ

ミッキー・パッケージを正規購入後、必要な教材を中古で買い足しする方法は我が家には合っていました。

ミッキー・パッケージの教材に少し飽きてきたかも?というころに追加で中古教材を購入。(私が他の教材も実際に使ってみたいという気持ちもありました)子供たちは新しいものが好きなタイプなので、楽しんで使用してくれています。

現在自宅にはほぼすべての教材(Q&Aカードを除く)がありますが、とても多いな、というのが正直な感想です。購入当時からこれらの教材がすべて自宅に合った場合、どれからつかえばいいかわからない、という状況に陥っていたと思います。

正規教材をすでに1年以上使っている状態で、中古教材を購入したので、教材の使用方法は悩まずにすみました。

中古教材購入費も正規で購入する場合の5分の1以下に抑えられたので、子供たちが使わなくなってしまってもストレスが少なくてすみます。

ただ、中古教材を購入して感じた最大のデメリットは、中古教材は不具合があったり、教材が一部なくなっていたりするので、それらへの対応が必要、ということでした。

ニコ
ニコ

中古DVDが自宅機器では再生できないというトラブルもありました。

追加購入した教材は、『ミッキー・マジックペン・セット』『ミッキー・マジックペン・アドベンチャー・セット』『レッツ・プレイ』です。

『ミッキー・マジックペン・セット』をディズニー英語システム(DWE)ユーザー2年目の時に購入。『ミッキー・マジックペン・アドベンチャー・セット』は長男の分に加えて、次男の分のタッチペンが欲しくて追加購入しました。

『レッツ・プレイ』はDVDの説明を聞いて、映像に出てくるの子供たちと一緒に工作ができるものです。工作に興味を持ち始めた、長男のために買いました。

>>ディズニー英語システムの教材の種類と内容について詳しく知りたい

これらの話は一例なので、他のディズニー英語システム(DWE)ユーザーさんの口コミも載せておきます。

ディズニー英語システム(DWE)正規購入のメリット・デメリットは?

ディズニー英語システム(DWE)正規購入
メリット バージョンアップする度に使いやすく
なるように工夫されている
ワールドファミリークラブ(WFC)
のサポートを受けられる
デメリット すべての教材を購入すると約100万
円と高額である

ディズニー英語システム(DWE)を正規購入するメリット

  • バージョンアップする度に使いやすくなるように工夫されている
  • ワールド・ファミリー(WF)クラブのサポートを受けられる

バージョンアップする度に使いやすくなるように改良されている

ディズニー英語システム(DWE)の教材は何度もリニューアルされています。新しいものであればあるほど、家庭で継続して使いやすいように改良されています。

中古教材は、旧バージョンであることが多く、最新の教材と比較すると使いづらいです。

例)
最新版→絵本を専用のペンでタッチすると内容を読み上げてくれる
旧式→絵本の読み上げ機能なし

ニコ
ニコ

歌詞や曲も時代に合わせて変わっています

ワールドファミリー(WF)クラブのサポートを受けられる

ワールド・ファミリー(WF)クラブとは『ディズニー英語システムの教材を購入した人だけが入会できるクラブ』のことです。ワールド・ファミリー(WF)クラブに入会するとディズニー英語システムの教材をさらに有効活用することができます。

ワールド・ファミリー(WF)クラブにはネイティブの先生が多数在籍しており、直接話せるイベントやキャンプ、オンラインレッスンや、教材の保障や使い方など幅広いサポートを受けることができます。

ディズニー英語システム(DWE)のワールド・ファミリー(WF)クラブでは、大きく分けると以下の4つのサービスを受けることができます。

  • 英語でアウトプットする機会を作ることができる
  • 英語に触れる機会を増やすことができる
  • 英語学習継続のためのモチベーションの維持につながる
  • 教材の使用方法や修理・保障などの手厚いサポートを受けられる
ニコ
ニコ

我が家が楽しくディズニー英語システム(DWE)を楽しく使い続けられているのは、ワールド・ファミリー(WF)クラブに入会しているからだと思っています。

>>ディズニー英語システム(DWE)のワールド・ファミリー(WF)クラブに入会してできることについて詳しく知りたい

ディズニー英語システム(DWE)を正規購入するデメリット

すべての教材を購入すると約100万円と高額である

すべての教材を購入すると約100万円と高額である

ディズニー英語システムの教材はパッケージで販売されています。10種類のパッケージから選ぶことができます。教材費はワールド・ファミリー・クラブ(WFC)の会員価格で162,800円~988,900円です。

>>ディズニー英語システムの教材の値段と内容について詳しく知りたい

ディズニー英語システム(DWE)中古購入のメリットとデメリットは?

ディズニー英語システム(DWE)中古購入
メリット 正規で購入するよりも安い値段で
購入することができる
デメリット 教材のサポートを受けられない
アウトプットのため
のイベントに参加できない

ディズニー英語システム(DWE)を中古購入するメリット

正規で購入するよりも安い値段で購入することができる

正規で購入するよりも安い値段で購入することができる

ディズニー英語システム(DWE)の中古教材は、中古教材販売業者やメルカリやラクマなどのフリマアプリやヤフーオークションを利用して購入することが可能です。

中古教材だと正規購入の場合の半分以下の値段で教材を購入することが可能です。教材の年式によっては10分の1ほどの値段で販売されていることもあります。

ディズニー英語システム(DWE)を中古購入するデメリット

  • 古いものだと不具合が生じる可能性が高い
  • 教材のサポートを受けられない
  • ディズニー英語システム(DWE)のイベントに参加できない

古いものだと不具合が生じる可能性が高い

どの教材を購入すればよいかインターネットやSNSで調べて、せっかく購入していざ使ってみようと思ったら、CDやDVDがうまく再生できない、教材が一部なくなっている、などのトラブルが発生する可能性があります。

教材の使用方法や修理・保障などのサポートを受けられない

教材はCDやBDのほかに絵本など紙でできているものや機械類がたくさんあります。0~2歳頃はとくに絵本を破ったり、物を投げたりする時期なので、教材が壊れてしまう可能性があります。

ディズニー英語システム(DWE)のワールド・ファミリー(WF)クラブに入会していると、教材が壊れてしまった場合など無料で交換してもらうことができます。

また日々おうちで英語に取り組んでいると『イヤイヤ期で取り組みがうまくいかない』や『英語をなかなか話してくれない』など、の悩みや心配事が出てきます。

ワールド・ファミリー(WF)クラブのサポートデンターに電話やメールを送ると、対応策や解決策をアドバイスしてもらうことができます。

SNSを通してディズニー英語システム(DWE)ユーザーや中古教材ユーザーに相談をすることも可能

ディズニー英語システム(DWE)のイベントに参加できない

ディズニー英語システム(DWE)のワールドファミリー(WF)クラブは、年間約2500回のイベントを全国各地で開催しています。

>>ディズニー英語システム(DWE)のイベントの参加費や内容について詳しく知りたい

ディズニー英語システム(DWE)教材の英語学習効果を最大限引き出すためには、イベントに参加をしたほうが良いと私は感じています。

ここでは、私が実際に子供と参加して感じているメリットを7つご紹介します。

  • ネイティブの先生と直接話ができる
  • 生の英語に触れることができる
  • 他のディズニー英語システム(DWE)ユーザーと仲良くなれる
  • モチベーションが上がる
  • インプットとアウトプットの量が増える
  • 家族みんなで楽しめる
  • 全国各地で開催される

>>ディズニー英語システム(DWE)中古教材ユーザーにおすすめの英語のアウトプット方法10選

ディズニー英語システム(DWE)の中古教材購入を検討中の方へ

ここからはディズニー英語システム(DWE)の正規と中古教材の両方を購入したことがある経験とディズニー英語システム(DWE)正規ユーザー4年目の経験をもとにディズニー英語システム(DWE)のおすすめ教材ベスト6をまとめます。

ディズニー英語システム(DWE)のおすすめ教材ベスト6

  1. Play Along!(プレイ・アロング)
  2. Zippy and Me(ジッピー・アンド・ミー)
  3. Story and Songs(ストーリー・アンド・ソングス)CD
  4. Straight Play(ストリート・プレイ)BD
  5. Book
  6. Talk Along Card(トーク・アロング・カード)(TAC)

>>ディズニー英語システム(DWE)の内容とおすすめの理由について詳しく知りたい

まとめ:ディズニー英語システム(DWE)ユーザー4年目|正規と中古の教材を組み合わせて活用中。

我が家は、ディズニー英語システム(DWE)教材のミッキー・パッケージを正規購入し、2年目に『ミッキー・マジックペン・セット』3年目に『ミッキー・マジックペン・アドベンチャー・セット』『レッツ・プレイ』を中古で購入し、現在ほぼフルセットユーザー(Q&Aカードを除く)になっています。

自宅でおうち英語育児を継続できているのは、ディズニー英語システム(DWE)のワールド・ファミリー(WF)クラブのサポートをうけているから、という理由が大きいかもしれません。

教材は購入して終わりではなく、継続して取り組むことも教材を使いこなすための重要なポイントです。そのためには、親の努力は欠かせません。子供と一緒に取り組むことが好きだ、という方には向いていますが、そうでない方には向いていません。

「おうち英語のやり方はご家庭によって合うものと合わないものがある」ので、必ずしもディズニー英語システム(DWE)を購入しなければおうち英語育児ができない!というわけではありません。

>>ディズニー英語システムを使わずにできるおうち英語の方法を知りたい

ディズニー英語システム(DWE)を検討中だけど、サンプル〈無料〉 を請求したことがない方は、まずは申し込んでみてください。(※教材購入後はサンプルの請求はできません)

  • 名前
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 一番小さいお子さんの生年月日

これらを入力してサンプルを請求するとDVDやCD、絵本、ポスターなどが送られてきます。サンプルDVDやCDではSing Along!に収録されている歌や映像をみることができます。

絵本もポスターも子供が触っても簡単に破れにくい素材なので、長く使用することができます。

ニコ
ニコ

サンプルのポスターは部屋に貼っています。

>>ディズニー英語システムの無料サンプルの内容と申込方法を知りたい

\サンプルがもらえるのは入会前だけ/
DWE
nico-happy-lifeをフォローする
にこブログ-日本に住む人のためのおうち英語の教科書

コメント

タイトルとURLをコピーしました